【脱社会の奴隷】稼ぐだけじゃない!私が【ネットビジネス】をやる7つの理由

こんにちは! ナカヤンです!

みなさんは、ネットビジネスをどういう理由ではじめたのでしょうか?

もしくは、はじめようとしているのでしょうか?

私の場合は・・・っていうお話を、今回はシェアしたいと思います。

 

 

【お金】が欲しいから

まずは、これ。

そう、お金が欲しいからです。

 

実は私は一応空手の有段者なんですけども、空手をやった理由は、強くなりたいからでした。

生来根性なしな私なんで、たいして強くはなれませんでしたけど(痛いの嫌いっす^^;)。

 

もっといえば、喧嘩に強くなりたかったからでもあります。

これは、空手をやりたいと思う人ならば、大なり小なりあるんじゃないかと思います。

 

喧嘩なんかしないに越したことないですよ。

でも、実際には、「身にかかる火の粉」ってのは、あるわけじゃないですか。

まあ、要は護身ですけどね。

 

やっぱり、綺麗事じゃないっていうことです。

 

ビジネスだって、同じことだと思うんですよね。

綺麗事じゃないです。

 

そもそも、生きていくこと自体が綺麗事じゃすまないわけですよね。

なにしろ私なんか、自営業を始めたはいいけども大幅に利益が減ってしまって、一時は鬱状態になりましたし、本気で自殺まで考えたくらいですから。

 

ナカヤン
ナカヤン

なので、生きていく上では、やっぱり綺麗事じゃすまないっていうのは、そんじょそこいらの人よりも切実に感じてます。

 

食わなけりゃ死んじゃいますし、社会生活を営む上でも、やっぱりお金って必須だと思うんですよね。

 

私の知り合いに、お金なんかなくっても大丈夫だっていう人がいるんです。

なので、自分はミニマリストとして生きる、みたいなことで。

今までお金に困ったことがないそうなんですよね。

 

たしかに、お金の使い方が上手というか、節約の仕方が上手なんだと思います。

でも、その人は結婚してるけど子どもがいないし、アパート暮らしだけど、実家は都心の一等地の庭付き豪邸一軒家で、彼は長男なんですよね。

たしか、もう相続してあるって話だったかと思います。

 

 

ナカヤン
ナカヤン

ん~それで「お金はなくていい」っていわれてもなあ・・・。^^;

 

私は実家も貧乏だし、子どももいるし、そんなこといってられないんですよね。

自分が貧乏なばっかりに、家族にまで辛い思いさせることになるのは、やっぱり嫌なんで。

 

日本人社会って、「お金」っていうのを、妙に「汚いもの」みたいにとらえるところもありますよね。

でも、生きてみればわかりますけど、そんな綺麗事じゃすまないことって、山ほどあるわけですよね。

 

 

ナカヤン
ナカヤン

なので、私はハッキリいっちゃいます。

お金、欲しいです。

 

 

でも、【自分の力】で稼ぎたいから

お金は欲しいんですよ。

でも、もしもそのへんにお金が転がってて、自由にもらっていいとしても、私はそれじゃ嬉しくないんですよね。

もちろん、もらいますけど。^^;

 

 

ナカヤン
ナカヤン

でも、私なら、そのもらったお金で、自分でビジネスやります。

なぜなら、誰の力も借りずに、自分の力でお金を稼ぎたいからです。

 

 

私もお金に困って、人に助けを求めたりもしました。

でも、これは何度か記事にしてますけど、お金を無心したかったわけじゃないんですよね。

 

自分で稼ぐ方法

を知りたかったんです。

 

でも、結局これを知っている人は、私の周りに誰一人としていなかったわけです。

 

で、勧められたのは、

大人しく社会の奴隷でいろ

でした。

 

 

ナカヤン
ナカヤン

いえ、実際にそういわれたわけではないですよ。

でも、私にはそうとしか聞こえないことをいわれたわけですよ。

 

 

アルバイトでもなんでもいいから、額に汗して働け。

こういうことだったんですよね、どの人からもいわれたのは。

 

一時のお金にはなったとしても、それは、私にとっては、なんの解決策にもならないアドバイスでした。

もちろん、お金がないと生きていけませんから、アルバイトはしましたけど。

 

 

または、

生活保護を受けろ

ともいわれました。

 

 

ナカヤン
ナカヤン

プライドだなんだはどうでもいいんですよ。でも、それも結局「社会に依存する」というあり方には変わらないじゃないですか。

 

 

そんなわけで、結局は、私の周りで、困っている私に対して「ビジネスとしての回答」を与えてくれる人は、一人もいなかったんです。

そのへんのことは、下の記事にしました。

 

【WEBビジネス】「マネタイズ=サービスをどうお金に換えるか」が超大事!
こんにちは! ナカヤンです! 私は整体師の仕事からWEBビジネスに転身しました。 それ以前にも、勤めていた団体を辞めたとき、ものすごく生活に困った経験があります。 そんな経験の中で、私が「絶対にこれを身につ...
【WEBコンテンツ・ビジネス】の肝は「コンテンツ」と「マネタイズ手法」!
こんにちは! ナカヤンです! 最近つくづく思うのは、やっぱり私が身につけなければイカンのは、前にも記事にしたマネタイズだってことです。 つまりは、提供するサービスをマネーに変換するマネー化、お金化っていうことです。 ...

 

ナカヤン
ナカヤン

ここで思ったのは、ふたつです。

 

自分は絶対に、自分の力で稼げる人間になる!

ということ。

 

もうひとつは、

みんな、どうやったら自分の力で稼げるかを知らない

という事実です。

 

この事実にたいして私が思ったのは、もちろんですけど、

ラッキ~♪ ライバル少なくて済むわ~♪

ってことでした。^^

 

なので、お金は欲しいですけど、人に恵んでもらうお金じゃ嫌なんですよ、私は。

絶対に、自分の力で稼げる人間になる。

 

もう、石にかじりついてもです。

 

ナカヤン
ナカヤン

そう決めた私なのです。

 

昨今のコロナ騒動で、「自分の力で稼ぐ」ことの必要性や重要性を認識した方は多いんじゃないでしょうかね。

例えコロナがなくても、なにかに過度に依存したあり方っていうのは、時代的にますます不安定になっていくんじゃないかと個人的には思っています。

 

なので、語弊があるかもしれませんが、コロナ騒動は、そのことをみんなが多少なりとも認識できた、いい機会だったんじゃないかとも思えます。

 

【自分自身】でありたいから

自分の力で稼ぎたいっていうのがどうしてかっていったら、それは私の場合、

自分自身でありたいから

だと思います。

 

誰かやなにかに依存してる限り、自分自身でいられなくなっちゃうことって多いと思うんですね。

ん~、これって、俺じゃねーよなー、みたいな。

 

嫌なんですよ、それって、私は。

自分の人生であるからには、どこまでも自分の責任で、自分の判断で、自分の価値観で生きたいって思うんですよね。

 

整体業で自営やったり、その後ネットビジネスに転身しても思うことなんですけど、やっぱり

「俺、今、生きてる」

って、そう思えるんですよね、自分でビジネスやってると。

 

この「生きてる実感」って、勤めてた時代には正直なかったし、あったとしても比べものになんないくらい希薄だったと思うんですよね、今と比べて。

 

ナカヤン
ナカヤン

で、この「生きてる実感」っていうのが、私には、なによりも大事にしたいものだったりするわけなんです。

 

このへんは、一人一人の価値観でいいんだと思うんですよね。

要するに、会社のために働くぞ!っていうのがあっていいんだと思うんですよ。

 

でも、私の場合は、こっちだな、っていうだけの話です。

なので、「みんなが俺のように考えるべきだ」なんてことは、一切思ってません。

 

他人の自由さえ奪わなければ、人間は自由に生きていい。

そう私は思ってるんで、それぞれが、それぞれに自分で納得のいく生き方を選べばいいんだと思います。

 

私は、空手やったのも同じ理由ですが、

弱いのって嫌なんですよ。

 

ナカヤン
ナカヤン

んーと、なんでも競争して人に勝ちたいとかじゃなくてです。

 

競争とかはどうでもいいんですけど、人の意向でどうにかなっちゃう自分なんて、そんなの弱っちいし、そんなの嫌だって思っちゃうんですよね、私は。

 

自分の価値観じゃなくて、人の価値観で人生左右されるのも嫌だし、もっといえば、社会のあり方とかで自分の運命が変わっちゃうとかも嫌なんですよ。

 

んなもんに、俺の人生左右されてたまるかっての!

って思うんです。

 

ナカヤン
ナカヤン

そんな具合に、「自分自身でありたい」っていうのが、私がビジネスやる理由の大きなひとつになってます。

 

【自分の人生を自分でコントロール】したいから

結局思うのは、「奴隷」じゃなくて、「人間」でいたいっていうことなんじゃないかなって思うんですよね、自分の考えを分析すると。

だって、せっかく人間として命を授かって生まれてきたわけじゃないですか、我々は。

 

だったら、人間として生きたいじゃないですか。

奴隷なんかじゃなくて。

 

要は、

自分の人生は、自分でコントロールしたい

っていうことになりますね。

 

人にコントロールされたくないっていうことです。

 

これは私の個人的な考えなんですけども、日本の社会っていうのは、社会の成員が社会の奴隷になる度合いがめっちゃ高い気がするんですよね。

ちょっと、他所の国ではありえないんじゃないかって個人的には思うわけなんです。

 

嫌ですよ、そんなの、私は。

生きるなら、人間として生きたいです。

 

奴隷にならないためには、自分の人生を自分でコントロールしやすくするには、やっぱり

自分の力でお金を稼ぐ力

が必須の条件だと私は思うんですよね。

 

ナカヤン
ナカヤン

そのためのビジネス、っていうのが、私の考えです。

 

【大切なもの】を守りたいから

以前の記事で、「お金はお金よりも大切なものを守るためにある」っていう話をしました。

 

お金って、そもそも何?『でんぢゃらすじーさん』に学ぶ【お金の哲学】
こんにちは! ナカヤンです! 私たちはWEBビジネスをおこなっているわけですが、それはいわずとしれた「お金を稼ぐ」ためだと思うんです。 じゃあ、なんのためにお金を稼ぐのか? 今回は、そんなお話です。...

 

結局、自分にとって大切なものを守りたいですもんね。

それには、やっぱりお金って必要だと思うんですよね。

 

 

ナカヤン
ナカヤン

なにが自分にとって大切なのかも、人それぞれあっていいと思うんです。「これじゃなきゃダメ」なんてのはないと思います。

 

 

自分の誇り

だったり、

自分の恋人

だったり、

自分の家族

だったり。

 

そういう大切なものを守るためには、お金って要るよね、っていうのが私の認識なんですよね。

それも、私がビジネスで自分で稼ぎたい理由のひとつです。

 

結局、雇われてる限りは、稼げる額だって頭打ちじゃないですか、ふつうは。

いや、天井知らずだよ、っていう場合にしたって、稼いだ全額をもらえるわけじゃないですよね。

 

ナカヤン
ナカヤン

そのへんも、自分で稼ぐ力を身につけたい理由のひとつなんですよね、私にとっては。

 

ネットビジネスは、【自分のすべて】を活かせると思うから

今回の記事では、「こういうのは、自分は嫌だから」ってさんざん書きましたけど、嫌だ嫌だっていっててもしょうがないんですよね。

嫌だって感じること自体は、全然悪いことじゃないと私は思うんですよ。

 

会社が嫌だとか、上司が嫌だとか、あるいは社会が嫌だとか、感じたっていいと思うし、それを我慢して生きるべきだなんて、私は全然思わないんで。

 

ナカヤン
ナカヤン

だって、嫌なもんは嫌ですからね。

 

嫌だったら、じゃそれに対して自分はどうするのか、なにをするのか、どうしたいのかっていうことだと思うんですよね、重要なのは。

 

「やっぱり我慢する」っていうのも、それもその人の選択だし、全然悪いことじゃないと思います。

もちろん、だからって鬱憤ばらしに人に危害を加えるなんてのはもってのほかですよね。

他人の自由を奪うってのは、絶対的に悪だと私は思ってるんで。

 

ナカヤン
ナカヤン

私はやっぱり我慢強くない人間なんで(^^;)、自分でビジネスやることにしたわけなんですけども。

 

で、それがなんで「ネットビジネス」なのかっていったら、ネットビジネスなら、自分が今までやってきたことのすべてを活かせそうだな、っていうのが私の思うところだからです。

特に、コンテンツ・マーケティング(コンテンツ・ビジネス)っていうもののあり方に、大きな魅力を感じています。

あ、もちろん物販も魅力的なんですが、それ以上にです。

 

なぜかっていったら、コンテンツなら、これまで自分が経験してきたことや、身につけてきたスキルを思いっきり活かせると思うからです。

 

 

ナカヤン
ナカヤン

これについても、いくつか記事にしてありますので、よろしかったらご覧ください。

 

【ビジネスマインド】詳しくなくてもOK?自分の経験をコンテンツにしよう!
こんにちは! ナカヤンです! 前回までに、こんな記事をアップしました。 好評なので、今回もマインド記事を続けたいと思います。 今回は、「自分自身をコンテンツにし...
【ビジネスマインド】人生にマイナスなし!?やってきたことが無駄に思えたら!
こんにちは! ナカヤンです! マインド記事が好評のようなので、 今回も続けたいと思います! 今回は、 人生にマイナスなんかない! というお話です。 コンプレックスを、ビジ...

 

つまりは、自分が持ってる力を思う存分発揮したいし、それには自分の場合は、ネットビジネスがうってつけだなって思えるからなんですよね。

このへんのことも、詳細をまたおいおい記事にしていきたいと思っています。

 

やっぱり、人間て、自分の力を役に立てたい生き物なんだって思うんですよね。

自分のためだけじゃなくて人のために自分の力を役立てるのって、より大きな喜びがあるのも間違いないと実際の自分の体験から思いますし。

 

なので、自分の力を思いっきり発揮する場としてのネットビジネスが、私には実にシックリくる気がしているんです。

 

そういえば、よく「ノマド・ワーカーになりたいから」とか、「セミ・リタイアしたいから」とか、「遊んで暮らしたいから」とかっていう話がネットビジネスではよく見かけますけど、私はそれはあんまり興味ないんですよね。

 

ナカヤン
ナカヤン

いや、そういう考えはダメだ、とかじゃないですよ。

 

んー、やっぱ、仕事したいって思うほうなんで。

その代わり、自分の好きな仕事を思う存分したいって思うんですよね。

 

で、その結果がノマド・ワーカーみたいな仕事の仕方だったり、収入的にセミ・リタイアできる収入が確保できたり、生活自体にタップリ余裕が持てるようになれば、それはそれでいいと思ってます。

 

ナカヤン
ナカヤン

なので、それらは私にとっては「目標」ではなくて、「結果」に近い感覚でしょうかね。

 

「自分のスキルを売る・お金に換える」っていう考え方もありますけど、買い叩かれるのって嫌なんですよ、これまた。

なので、「自分でやっちゃった方がいいや」っていうのが、私の結論なんですよね。

 

そのほうが、私のサービスを利用してくれるユーザーさんのメリットも、その分大きくなるだろうっていうのもあります。

結局、雇われた場合って、自分のスキルを切り売りせざるを得ない部分ってどうしても出てくると思うんで。

 

自分でやれば、自分の持っている価値を、丸ごと余すところなくユーザーさんに提供できるじゃないですか。

そのほうが相手にとってのメリットが大きいわけで、その分、対価も大きくなるだろうっていうのが私の考えなんですよね。

 

ナカヤン
ナカヤン

それが、他のビジネスじゃなくてネットビジネスを選んだ大きな理由ですね。

 

お金を【使いたい】から

最後に、「お金を使いたいから」っていうのもあります。

お金って、結局は、人のために使うためにあるんじゃないかって思うんですよね。

別にカッコつけてるわけじゃなくって。

 

だって、お金使う人がいなかったら、みんな困っちゃいますよね。

お金を使うことで社会が潤うわけじゃないですか。

なので、私はやっぱり、それなりにお金使っていきたいなっていうのはあります。

 

日本て、お金持ちが結構お金使わなかったりするようですけど、いいことじゃないと思いますね。

ただ、日本ていわば「成功税」が飛びぬけて高いんじゃないかってところがあるのも事実なんですけどもね。

 

一定額以上のお金稼ぐと、半分持ってかれちゃうってのはあんまりじゃないのかなあって思いますけど。

 

 

ナカヤン
ナカヤン

それじゃモチベーション下がっちゃいますよね。長い目で見たら、みんなのためになんないことじゃないのかなあって。

 

 

ついでにいえば、お金持ちからもっとお金を取れ、みたく、お金持ちを悪者みたくいう人がいますけど、それもどうかと思いますね。

それが自分の努力の結果だとしたら、人からとやかくいわれる筋合いないと思うんですけども。

 

まあ、これに関しては、私もそんなこといえるほど稼いでませんので、頑張っていきたいと思ってますけども。

でも、稼いだ暁には、人のためにもお金って使いたいよな、って思いますし、自分の大事な人たちが困ってたらなおさらですしね。

 

そういうときのためにも、やっぱり「お金欲しい!」なんですよね、私は。

 

以上、私がなぜネットビジネスをやるのかのお話でした。

あくまでも、私にとっては、っていう話ですが、なにかの参考になれば幸いです。

 

ナカヤン
ナカヤン

ともにがんばりましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました