【ネット・コンテンツビジネスの魅力】は【価値の創造】で稼げること!

こんにちは! ナカヤンです!

ネットビジネスをやってる私ですが、今回はネットビジネスの中でも、私が「コンテンツビジネスって、ここが魅力だなあ」と思うことについて述べてみたいと思います。

 

ネット・コンテンツビジネスの醍醐味:最初は存在しなかったブログ

ネットビジネスのひとつ、コンテンツビジネス(コンテンツマーケティング)において、私が大きな魅力を感じる点は、いくつかあります。

実際、ネット・コンテンツビジネスを「やっててよかった」と思うことが、日々あります。

 

日々のネット・コンテンツビジネスの実践の中で実感するのは、

ネット・コンテンツビジネスは「価値の創造」で稼げる

ということです。

 

 

ナカヤン
ナカヤン

例えば、ブログを始めるとします。コツコツとコンテンツを書いていき、それが100記事になり200記事になっていきます。

 

 

それとともに、最初はポツポツとだったアクセスが徐々に増え始め、やがてはコンスタントに増加していくようになってきます。

ユーザーさんもコメントなどをくれるようになり、それに対するリプライなどで、ブログ自体が活況を呈し始めます。

 

そして、例えばアフィリエイト広告から収益が得られるようにもなっていきますし、直接扱っているeコマース商品が売れ始めたりもしますし、ブログコンテンツとは別につくったオリジナル教材が売れ始めたりもするわけです。

 

ネット・コンテンツビジネスやって、ユーザーさんたちに喜んでもらえることも、収益が入ってくることも、めっちゃ嬉しいです。

 

で、なにもなかったんですよね、最初は。

そのブログは、私がつくるまで、当然ですけども、影も形もなかったわけなんです。

 

それが、今は存在しているわけなんですよね。

そして、そこからネット・コンテンツビジネスとしての収益が得られているわけです。

 

ナカヤン
ナカヤン

これは、なににも増して、ネット・コンテンツビジネスの醍醐味だと私は感じるところなんですよね。

 

【ブログ(コンテンツ)】という【価値】の創造

もちろん、ネットビジネスの中では、ヤフオクやメルカリなどのプラットフォームを使った物販でも、これと似た醍醐味は味わえます。

 

ナカヤン
ナカヤン

ですが、ネット・コンテンツビジネスには、物販以上の醍醐味がひとつあると私は思っています。

 

それは、ネット・コンテンツビジネスは、先ほどいったように、

「価値の創造」がしやすいことです。

 

ネット・コンテンツビジネスでは、私が書いた記事(コンテンツ)によって、ユーザーさんがある商品を知ったり、あるサービスを知ったり、あるいはあるテーマに沿って構築されたブログで、対象ジャンルについて知ったりします。

 

このブログのコンテンツでいえば、ネットビジネスというものについて、ユーザーさんは知ることになります。

英語学習法についてのブログコンテンツであれば、英語の学習法や上達法について知ることになるわけです。

 

つまり、ネット・コンテンツビジネスの場合、あるものの価値を、ユーザーさんに知ってもらうことになるわけです。

もちろん、扱うものに多くの人が求める価値がないと収益につながりにくいですが、私がつくったコンテンツによって、ユーザーさんはそのもの価値を知ることになるわけです。

 

そもそもネット・コンテンツビジネスにおける「コンテンツ」の役割とは、このようなことなのです。

 

ナカヤン
ナカヤン

このブログでいえば、ネット・ビジネスというものの価値を、私がつくるコンテンツによって、ユーザーさんに知ってもらうという構造があるわけです。

 

もちろん、扱うジャンルや具体的な商品・サービス自体の価値があるからこそ、この構造が成り立つわけなんですが、ネット・ビジネスの魅力を私のコンテンツによってユーザーさんは知ることになる、ということを少なくとも意図していることになります。

 

ネット・コンテンツビジネスにおいては、あるものの価値をユーザーさんに知ってもらう、あなたの「ブログ」自体が、ユーザーさんにとっての価値になるわけです。

 

つまりは、ネット・コンテンツビジネスでは、

「ブログ・コンテンツ」という「価値」を創造している

ことにほかなりません。

 

実際、私が運営するブログには、ユーザーさんから毎日のように喜びや感謝の声が届きます。

私がネット・コンテンツビジネスにおいて創造した価値に対しての反応なわけですね。

 

ナカヤン
ナカヤン

私はもともと、子どものころには、イラストなどのクリエイター系をやりたかった人間なので、「クリエイト」ができるネット・コンテンツビジネスには、無限の魅力を感じています。

 

ネット・コンテンツビジネスは【価値の創造】+【稼ぐ】

以上のように、ここまで、ネット・コンテンツビジネスの魅力と思える部分を述べてきました。

ネットビジネスにおいて、自分が構築した、「もとは影も形もなかった」私のブログ(コンテンツ)という価値が創造されたことによって、ユーザーさんが、それまで知らなかった世界の扉を開くことになったりもするわけです。

つまりは、ネット・コンテンツビジネスによって、ユーザーさんの「人生の創造」のお手伝いさえできるかもしれないわけなんですよね。

 

このへんが、ネット・コンテンツビジネスについて、私が大きな魅力を感じるポイントのひとつなんです。

物販でも同じ構造があると思いますが、ネット・コンテンツビジネスの場合、コンテンツつくることが、こうした「価値の創造」に、よりダイレクトに結びついている印象があって、とても遣り甲斐のある部分だと思っています。

 

価値を創造し、ユーザーさんを新たな体験や世界に導く。

これが、ネット・コンテンツビジネス。

 

ナカヤン
ナカヤン

これって、私が子どものころに夢見ていた、クリエイターの世界と同じだと私には思えるわけなんです。

 

そんなネット・コンテンツビジネスは無限の可能性があると私は認識していますし、それはもはや私にとって、生き甲斐そのものにもなりつつあります。

つまり、ネット・コンテンツビジネスは、私にとってもはや、収益を得るためだけのビジネスではないということです。

 

ネット・コンテンツビジネス=「価値の創造」+「稼ぐ」

 

ネットビジネスに限らず、ビジネスは、すべてそうなのだと思います。

その中でも、ネット・コンテンツビジネスの魅力の大きさは、私にとって計り知れません。

 

これからネット・コンテンツビジネスをやっていこうというみなさんには、こうしたワクワクを感じながら取り組んだらよいのでは!という気がします。

 

以上、なにかのお役に立てば幸いです。

 

 

ナカヤン
ナカヤン

ともにビジネスがんばりましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました